本泉寺納骨堂
和音
緩やかにカーブを描く敷地に沿わせて、三つの白いボリュームを雁行して配置することで、通りからの景観に配慮した。
三階建てであるものの、三階部分を勾配屋根とすることで高さを抑え、一階の店舗ファサードの部分には庇を設けることで、ヒューマンスケールな建築となっている。
用途:書院・納骨堂・店舗
所在:兵庫県伊丹市
竣工:2017年
構造:鉄骨造

DETAILS